MENU 使い方
ガイド

私たちは、患者さま、お客さまへ
トータルサービスを提供する
医療・福祉グループです。

文字サイズ
標準
背景色

採用情報

CLOSE

お役立ちコラム

災害対策

2019.1.11

災害対策 Q&A③(緊急透析カード・飲食)

善仁会グループ 災害対策委員会

いざという時に備えて知りたい! 知っておきたいこと。
万が一、災害に遭ったときの「どうすれば?」にお答えします。

 

Q.災害手帳に入っている「緊急透析カード」って何ですか??

A.

「緊急透析カード」には、皆さまが透析を受ける際に必要な透析条件が記載されています。ご自身の施設で透析を受ける際には、全ての情報は施設にそろっていますが、災害時には普段とは異なる施設で透析を受けることになるかもしれません。その際、「緊急透析カード」があれば受け入れ先での透析もスムーズに行えます。
災害の規模によっては条件どおりの透析(透析時間等)は行えないかもしれません。しかし、少しでも安全な透析を受けていただけるように、施設では定期的に「緊急透析カード」の更新を行っております。更新タイミングは施設により異なります。ご不安な点があればスタッフへお申し出ください。。

 

Q.災害時の飲食はどうしたらいいのでしょうか?

A.

災害により十分な透析が受けられないような場合でも、食事や水分のとり方に気をつければ、直ちに体調を崩すことはありません。日頃よりお食事内容には気をつけていただいておりますが、災害時には特に次のような点に気をつけてください。

 ・カロリーを十分にとる(しっかり食べる)
 ・塩分・カリウムは控えめにする
 ・適度な水分摂取

「災害手帳」の7・8ページにも注意点が記載されていますので、再度ご確認ください。

災害時の飲食については、栄養部だより「非常食について(非常食)」でもご紹介しております。