MENU
文字サイズ
標準
背景色

CLOSE

善仁会

医療法人社団 東仁会 吉祥寺あさひ病院

  • 0422-22-1120

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-30-12

  • 吉祥寺駅北口より徒歩3分
安定したバスキュラーアクセスの作成・維持を使命として。最新の医療技術・設備のもと専門的かつ総合的に対応します。 安定したバスキュラーアクセスの作成・維持を使命として。最新の医療技術・設備のもと専門的かつ総合的に対応します。
より良い血液浄化療法を。様々なシャントトラブル対応のほか入院を含めたトータルケアを実践しています。 より良い血液浄化療法を。様々なシャントトラブル対応のほか入院を含めたトータルケアを実践しています。

安定したバスキュラーアクセスの
作成・維持を使命として。
最新の医療技術・設備のもと
専門的かつ総合的に対応します。

より良い血液浄化療法を。
様々なシャントトラブル対応のほか
入院を含めたトータルケアを
実践しています。

バスキュラーアクセスセンターを知る

診療時間

外来の診療は予約制となっております。ご来院の前にお電話でお問合せください。(緊急を要する場合は、まずご相談ください。)

診療日・診療時間
月・火・木・金・土
(水曜・日曜・年末年始休診)
午前 9:00~午後 4:00
  • 診療時間
  • 午前
  • 9:00~11:30
  • 診察
  • 診察
  • 診察
  • 診察
  • 診察
  • 午後
  • 1:45~4:00
  • 手術・
    PTA
  • 手術・PTA
  • 手術・PTA
  • 手術・PTA
  • 手術・PTA

※ 図をスライドできます

学会出席のため、休診・診療時間が変更になることがあります。予めご了承ください。

お電話でのご予約
0422-22-1120

アクセス

病院までのルートを見る
携帯でこのページを見る
QRコード

概要

  • 名称
  • 吉祥寺あさひ病院
    バスキュラーアクセスセンター
  • センター長
  • 野口 智永
  • 所在地
  • 〒180-0004
    東京都武蔵野市吉祥寺本町1-30-12
  • 電話
  • 0422-22-1120
  • FAX
  • 0422-22-1080
  • 診療日
  • 月・火・木・金・土
    (水曜・日曜・年末年始休診)

センター概要を印刷

センター長・医師を知る

野口 智永(のぐち ともなが)

バスキュラーアクセスセンター長

出身大学
和歌山医科大学
資格・所属学会
日本透析医学会専門医 / 日本透析医学会指導医 /
日本透析医学会評議員

透析治療を知る

透析って何?

働きが低下した腎臓の代わりに、老廃物(体にとって不要なもの)や余分な水分を体の中から取り除く治療法を「透析」と呼びます。「透析」には、「腹膜透析(PD)」と、「血液透析(HD)」とがあります。
「腹膜透析(PD)」は、患者さん自身の腹膜を用いて、「血液透析(HD)」は、血液を体外に取り出してダイアライザーというろ過装置に通すことで透析を行います。

バスキュラーアクセスとは

バスキュラーアクセスとは

人工透析とは、体から一分間に150~200mlの血液を抜き出し、体に溜まった水分や老廃物を除去し戻す治療です。そのため血液を抜き出し、戻す出入り口が必要となります。その出入り口のことを「バスキュラーアクセス」と言います。以下のような方法があり、どの方法も良い所悪いところがあります。

シャント手術実績

  • 平成26年度
  • 平成27年度
  • 平成28年度
  • シャント作製術(初回)
  • 14
  • 39
  • 65
  • シャント作製術(再建)
  • 18
  • 30
  • 43
  • 人工血管移植術
  • 5
  • 18
  • 27
  • 動脈表在化術
  • 7
  • 4
  • 14
  • PTA
  • 79
  • 210
  • 379
  • その他(瘤切除・血栓切除等)
  • 4
  • 17
  • 36
  • 4〜3月 症例実績
  • 127
  • 318
  • 564

※ 図をスライドできます

予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0422-22-1120

Copyright 2017 ZENJINKAI