MENU
文字サイズ
標準
背景色

CLOSE

診療案内

フットケア外来

診療時間・担当医表

この色の担当医は予約制です。
※赤字は女性医師です。
  • 診療時間
  • 午前
  • 9:00~12:00
    (受付 8:45~11:30)
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 午後
  • 2:00~5:00
    (受付 1:45~4:30)
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 鬼塚 彩由美
    (第1・5土曜日)
    嶋崎 仁孝
    (第3土曜日)
    ※第2・4土曜日は休診

※ 図をスライドできます

診療分野

糖尿病性壊疽、閉塞性動脈硬化症を背景とした “足の傷”専門の外来です。靴擦れや爪白癬、少しの傷が悪化してしまうことが下肢切断の大きな要因となってしまいます。
また人工透析や糖尿病疾患などのリスクをお持ちの方は足に傷があったら、専門外来受診が必要です。
迅速・適切なフットケアを行う事で下肢切断は予防が可能です。

治療方針

対象疾患

  • 糖尿病性潰瘍・壊疸
  • 動脈硬化による血行障害が原因の下肢潰瘍・壊疸
  • 静脈疾患による静脈瘤、うっ滞性潰瘍、巻き爪、足白癬、タコ、角質肥厚など
  • 足病変リスクをお持ちの方の定期チェック

主な検査

  • ドップラー血流測定
  • SPP検査

主な治療

  • つめ切り
  • 爪甲除去
  • ワイヤー
  • フェノール処置