MENU 使い方
ガイド

私たちは、患者さま、お客さまへ
トータルサービスを提供する
医療・福祉グループです。

文字サイズ
標準
背景色

採用情報

CLOSE

お役立ちコラム

透析食おすすめレシピ

2022.7.22

【主食】アサリの炊き込みご飯風

透析患者さま巡回栄養サポートセンター

小ねぎは市販のカット済みの薬味を利用することで手軽に作れます。

アサリの炊き込みご飯風
※タイトルをクリックすると、レシピがダウンロードできます。

<栄養価>
エネルギー  342 kcal
カリウム   74 mg
リン     209 mg
たんぱく質  12.4 g
食塩相当量  1.1 g
水分     154.7g

<材料( 1 人前)>
パックご飯    1パック(180 g)
アサリ水煮缶   1缶(正味55 g)
ぽん酢しょうゆ  小さじ1(6 g)
小ねぎ      小さじ2(2 g)

<作り方>
お料理の下準備:
・アサリ水煮缶は汁を切っておく。
・パックご飯のふたは完全に切り取らず、端に付けたままの状態にしておく。

① 水煮缶の汁を切ったアサリのむき身とぽん酢しょうゆを和える。
② パックご飯のふたを開け、①をご飯の上に平らにのせる。
③ 再びふたをかぶせ、パックご飯の記載時間に合わせ電子レンジで温める。
④ 電子レンジから取り出し、ふたをしたまま5~10分蒸らす。
⑤ パックご飯とアサリを混ぜ合わせ、器にご飯を盛り付け、小ねぎを散らす。

<ポイント>
・アサリ水煮缶は1缶使い切るため、余ってしまう心配がありません。

※このレシピは1800kcal、たんぱく質60g の指示栄養量を想定して作成しています。
※栄養価は日本食品成分表2020年版(八訂)を基に計算しています。
※通院されている患者さまにおかれましては、必ず医師にご確認のうえでご活用ください。

レシピのダウンロードはコチラ
※クリックするとPDFが開きます。

横浜第一病院
専任の管理栄養士による栄養相談を実施しています。
透析中の食事の不安などお気軽にご相談ください。