健診部門

ヒューマンスキルから
検査スキルまでを
横断的に習得し
成長できる環境がある

PROFILE

総合健診センター ヘルチェック  
臨床検査技師

横道 千依

2007年4月入職

横道 千依
PROFILE

総合健診センター ヘルチェック  
臨床検査技師

横道 千依

2007年4月入職

さまざまなスキルを
横断的に習得できる

前職のクリニックでは、血液などの検体検査を行う仕事に携わっていました。やりがいは感じていましたが、この先のキャリアを考えると、スキルアップの面で不安がありました。仕事を通して検査技術は上げられるものの、機械は新しいものにどんどん進化していき、その度に一から操作方法を学ばなければなりません。機械が変わっても普遍的に価値を持ち続けるものは何かを考えたとき、まず手に職をつけることだと思いました。

善仁会グループの総合健診センターヘルチェックを選んだのは、プロフェッショナルを目指せる仕組みがあったからです。入職後は、まずは約2週間の導入研修からスタートし、接遇の基礎を徹底的に学びました。具体的な業務内容に関しても、未経験の項目でも分かりやすいように教えてもらえたのはありがたかったです。健診センターのスタッフを募集している会社は他にもありますが、ヒューマンスキルからエコーの検査スキルまでを横断的に習得できるのは、ヘルチェックならではだと思います。未経験から、どこでも通用する人材にまで成長できる環境と言っても大げさではないと思います。

職場環境の
改善への取り組み

画像

ヘルチェックは神奈川や東京を中心に健診センターを展開していますが、どのセンターも交通の利便性に優れています。毎日のように通う職場は、駅から近いに越したことはありません。暑い日も寒い日も雨の日も、ストレスなく通勤できています。ワーク・ライフ・バランスも実現しやすく、たとえば新しいシステムが導入されるに伴い残業時間も年々少なくなっていると感じています。なるべく定時で帰るように心がけているので、メリハリを付けて働きたい方には最適ではないでしょうか。有給休暇の取得も推進していて、みんなが気軽に利用できるように会社全体で積極的に働きかけています。職場環境もより良く変化してきていますので、みんなで協力しあいながら頑張って行きたいと思います。

画像

TOP