心のかよう医療・福祉を 患者さま、お客さまへ。私たち善仁会はお客さまに思いやりの心で接する 医療・福祉のプロ集団です

総合健診センターヘルチェック機関誌「ヘルシーライフ」

総合健診センターヘルチェック では、
ゲストインタビューや健康情報などの機関誌を発行しています。
● 発行月:年4回(1月・4月・7月・10月)

vol.136(2019年7月発行)

巻頭:佐々木則夫さん

日本女性の活躍を象徴する
トップリーグを創りたい

「なでしこジャパン」の指揮官として、2011年 FIFA女子ワールドカップドイツ大会で優勝。日本中に "なでしこ旋風" を巻き起こしたのが、元サッカー日本女子代表監督の佐々木則夫さんだ。名将のどのような指導が、なでしこを世界王者に導いたのか。そして、日本女性を輝かせたマネジメント力の秘訣とは。日本サッカー協会理事・兼、男女共同参画会議議員として女性活躍を牽引する佐々木さんに話しを伺った。

PDFで見る

ブラウザで見る

  • vol.135(2019年4月発行)

    表紙:ヘルシーライフ134号

    巻頭:浅田真央さん

    グランプリファイナルで4度、世界選手権で3度の優勝を飾り、バンクーバー五輪では銀メダルを獲得。数々の世界記録と記憶を残した浅田真央さんは、2017年に惜しまれながら現役を引退しました。現在は自らのプロデュースで、ファンに感謝の思いを捧げる「浅田真央サンクスツアー」を全国で開催中。新境地を開拓しつつある浅田真央さんに、スケート人生と現在の活動について伺いました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.134(2019年1月発行)

    表紙:ヘルシーライフ134号

    巻頭:武田双雲さん

    ストリート書道からスタートし、映画や大河ドラマの題字を担当。武田双雲さんは、その独自の書の世界と発信力により、人々を魅了し続けてきました。43歳を迎え、今、大きな波動の変化を経験しつつあるという双雲さん。その壮大な世界観と、これからの活動についてお話を伺いました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.133(2018年10月発行)

    表紙:ヘルシーライフ133号

    巻頭:阿川佐和子さん

    『ビートたけしのTVタックル』の進行役を務め、鋭い突っ込みと、その天真爛漫なキャラクターで国民的な人気を獲得した阿川佐和子さん。昨年結婚して長年の独身生活に終止符を打ち、今年は介護をテーマにした著書『看る力』を出版するなど、新たな世界への挑戦を続けています。いつまでも少女のような愛らしさを失わない阿川さんに、60代を生き生きと楽しむための秘訣についてうかがいました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.132(2018年7月発行)

    表紙:ヘルシーライフ132号

    巻頭:髙田明さん

    ジャパネットたかたを創業し、テレビ・ラジオ通販番組のMCとして活躍した髙田明さん。昨春、深刻な経営危機に陥ったJリーグ、V・ファーレン長崎の社長に就任し、V・ファーレン長崎をクラブ史上初のJ1昇格に導きました。今年70歳を迎える今も、若さとバイタリティを失わない髙田さん。その半生を支えてきた信念と、尽きることのない活力の秘密について伺いました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.131(2018年4月発行)

    表紙:ヘルシーライフ131号

    巻頭:黒木瞳さん

    宝塚歌劇団の娘役として活躍し、映画『失楽園』で一躍、トップ女優の座に上り詰めた黒木瞳さん。近年は監督デビューも飾り、活躍の場を広げています。昨年暮れには人生2作目となる写真集『Timeless』を発表し、主演映画の公開や舞台公演も目白押し。50代を迎えてますます輝く黒木瞳さんに、今のご自身が向き合う仕事への思いや、健康の秘訣について伺いました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.130(2018年1月発行)

    表紙:ヘルシーライフ130号

    巻頭:鹿賀丈史さん

    劇団四季の舞台俳優として主演デビューした鹿賀丈史さん。退団後は俳優として活躍するかたわら、バラエティ番組『料理の鉄人』で新境地を開拓。その個性的なキャラクターを活かし、常に進化を遂げてきました。今年は28年ぶりにNHK大河ドラマに出演し、今春には人気ミュージカルの再演も予定。67歳になった今も精力的に活躍する鹿賀さんに、その活力の秘訣について伺いました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.129(2017年10月発行)

    表紙:ヘルシーライフ129号

    巻頭:木佐彩子さん

    親しみやすいキャラクターで、フリーアナウンサーとして活躍する木佐彩子さん。フジテレビで絶大な人気を博しながらも、当時プロ野球選手だった石井一久さんと結婚。その後の妊娠と退社、夫の大リーグ移籍での渡米、そして現在報道の現場への復帰と — —「想定外の出来事の連続だった」と語る人生を振り返るとともに、年を重ねても失われないフレッシュな笑顔の秘訣を語っていただきました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.128(2017年7月発行)

    表紙:ヘルシーライフ128号

    巻頭:草刈正雄さん

    すらりとした長身に、甘いルックス。歳を重ねても、若々しい魅力が色褪せない俳優の草刈正雄さん。誰もが羨む容姿ながら、本人は二枚目のレッテルを貼られることに閉口し、必死に抵抗した時期もあったのだとか。「苦しみながらも、変化を求めて挑み続けてきたから今がある」と語る草刈さんの俳優人生について伺いました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.127(2017年3月発行)

    表紙:ヘルシーライフ127号

    巻頭:鶴田真由さん

    10代でデビューし、ドラマやCMで活躍した20代。華やかに見えるその裏では、生き方に迷い、もがき苦しんだこともあったそうです。そんな鶴田真由さんを変えたのは、人との出会い、そして旅の存在。たおやかに語る鶴田さんの"これまで"の道のりと、思い描く"これから"に迫りました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.126(2017年1月発行)

    表紙:ヘルシーライフ126号

    巻頭:野村克也さん

    稀代の名キャッチャーとして、日本プロ野球史にその名を刻んだ野村克也さん。現役引退後も、「ID野球」を掲げた球界屈指の名将として、また「野村スコープ」を生み出した野球評論家として、常に第一線で活躍し続けてきました。テスト生としてプロ入りした野村さんは、いかにして球界の至宝となったのか。その道筋を辿ります。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.125(2016年10月発行)

    表紙:ヘルシーライフ125号

    巻頭:南果歩さん

    10代で華々しくスクリーンデビューし、愛らしさと卓越した表現力で、瞬く間に人気女優の仲間入りを果たした南果歩さん。女優の仕事に魅了されながらも、どこか生きづらかった20代。その後、人生の節目を経て、上手に自分とつきあえる年代へ。今年、発覚した乳がんのこと、そして芽生えた現在の心境の変化まで、率直に語っていただきました。

    PDFで見る

  • vol.124(2016年7月発行)

    表紙:ヘルシーライフ124号

    巻頭:養老孟司さん

    空前のベストセラー『バカの壁』を世に送り出し、〝唯脳論〞を提唱して、現在の脳ブームの先駆けとなった養老孟司さん。理系と文系の学問の統合を目指し、幅広い分野で執筆活動を行ってきました。78歳になった今も、その知的好奇心は衰えることをしりません。現代の〝知の巨人〞はいかにして生まれたのか。その背景に迫ります。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.123(2016年4月発行)

    表紙:ヘルシーライフ123号

    巻頭:とよた真帆さん

    親しみやすいキャラクターと、凛としたたたずまいで、ますます輝きを増すとよた真帆さん。ストイックな仕事への向き合い方とは対照的に、好奇心おう盛な性分を生かして、気になったことはとことん探求するのがストレスフリーの秘訣だとか。デビュー当時から現在まで、とよたさんのみずみずしい美しさと感性を支える気持ちの持ちように迫りました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.122(2016年1月発行)

    表紙:ヘルシーライフ122号

    巻頭:鳥越俊太郎さん

    メディアの世界を縦横無尽に駆け回り、〝ニュースの職人〟として活躍する鳥越俊太郎さん。新聞、雑誌、テレビと舞台は変わっても、持ち前の人間力をいかんなく発揮し、ニュースの裏側に潜む人間の「物語」を伝え続けてきました。75歳になった今も尽きることのない、その活力の秘密に迫ります。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.121(2015年10月発行)

    表紙:ヘルシーライフ121号

    巻頭:戸田菜穂さん

    持ち前の透明感のある瑞々しさに、しっとりした大人の色香も加わって、ますます表現の幅を広げている女優の戸田菜穂さん。2人のお子さんに恵まれ、子育ての真っ最中ながら、「女優の仕事は生涯続けていきたい」と語る。10代でのデビューから、数々の代表作との出合い、そして今日まで、女優としての心境の移り変わりについて聞きました。

    PDFで見る

  • vol.120(2015年8月発行)

    表紙:ヘルシーライフ120号

    巻頭:中村吉右衛門さん

    圧倒的なスケールと厚みのある演技、そして様々な色合いを持つ台詞回しの巧さで、観客を酔わせる。まさに今、円熟の魅力を放つ二代目中村吉右衛門さん。名優の一家という恵まれた環境に生まれながら、「いくつもの試練を乗り越えてきた」という、その人生をふりかえります。

    PDFで見る

    ブラウザで見る

  • vol.119(2015年6月発行)

    表紙:ヘルシーライフ119号

    巻頭:相田翔子さん

    可憐な容姿と穏やかな語り口、そして周囲を和ませるどこかユニークな人柄ー。独特の魅力で輝き続ける歌手の相田翔子さん。「人見知りで引っ込み思案」。芸能界には向いていないと悩みながらも、人気デュオからソロ活動へと歩んでこられました。「今、とても幸せ」と語る相田さんにこれまでの軌跡とその時々の心境をお聞きしました。

    PDFで見る

    ブラウザで見る


vol.118 (2015年1月発行) 巻頭:宮本亜門さん

PDFで見る

vol.117 (2014年10月発行) 巻頭:上村愛子さん

PDFで見る

vol.116 (2014年7月発行) 巻頭:衣笠祥雄さん

PDFで見る

vol.115 (2014年4月発行) 巻頭:戸田奈津子さん

PDFで見る

vol.114 (2014年1月発行) 巻頭:春風亭昇太さん

PDFで見る

vol.113 (2013年10月発行) 巻頭:八代亜紀さん

PDFで見る

vol.112 (2013年7月発行) 巻頭:舞の海さん

PDFで見る

vol.111 (2013年4月発行) 巻頭:紺野美沙子さん

PDFで見る

vol.110 (2013年1月発行) 巻頭:鶴見辰吾さん

PDFで見る

vol.109 (2012年10月発行) 巻頭:チェンミンさん

PDFで見る

vol.108 (2012年7月発行) 巻頭:秋山仁さん

PDFで見る

vol.107 (2012年4月発行) 巻頭:杉山愛さん

PDFで見る

vol.106 (2012年1月発行) 巻頭:風間杜夫さん

PDFで見る

vol.105 (2011年10月発行) 巻頭:中井美穂さん

PDFで見る

vol.104 (2011年7月発行) 巻頭:前田美波里さん

PDFで見る

vol.103 (2011年4月発行) 巻頭:由紀さおりさん

PDFで見る

vol.102 (2011年1月発行) 巻頭:中村梅雀さん

PDFで見る

vol.101 (2010年10月発行) 巻頭:三宅裕司さん

PDFで見る

vol.100 (2010年7月発行) 巻頭:森田正光さん

PDFで見る

vol.99 (2010年4月発行) 巻頭:宇津木妙子さん

PDFで見る

vol.98  (2010年1月発行) 巻頭:手嶋龍一さん

PDFで見る

vol.97  (2009年10月発行) 巻頭:和久井映見さん

PDFで見る

vol.96  (2009年7月発行) 巻頭:村田兆治さん

PDFで見る

vol.95  (2009年4月発行) 巻頭:有森裕子さん

PDFで見る

vol.94  (2009年1月発行) 巻頭:宮本文昭さん

PDFで見る

vol.93 (2008年10月発行) 巻頭:浜美枝さん

PDFで見る

vol.91 (2008年4月号) 巻頭:日下武史さん

PDFで見る

vol.90 (2008年1月号) 巻頭:千住真理子さん

PDFで見る

vol.89  (2007年10月号) 巻頭:片岡鶴太郎さん

PDFで見る

vol.86  (2007年1月号) 巻頭:松木安太郎さん

PDFで見る


このページの上部へ



医療法人社団 善仁会 Copyright(c)2004-2009 ZENJINKAI GROUP All rights reserved.